ネットビジネスを実際にやってみて分かった衝撃の事実

 

どうやら「ネットビジネス」というワードを聞いただけで
胡散臭いとか、怪しいという印象を受ける人が多いようです。

 

ネットビジネスの世界では
○○するだけで月収100万円!といったような、どう考えても怪しい広告が多いです。

 

たしかに胡散臭いですね。

 

そういった、いかにも胡散臭い広告や怪しい人たちが存在するせいで悪い印象を与えているのだと思います。

 

 

しかし、かといってそんな一部の情報だけでネットビジネス自体が怪しいと思われたんじゃ実際にネットビジネスをやっている身としてはたまったものではないです。

 

そこで、

 

僕はネットビジネスについて徹底的に情報収集することにしたのです。

 

  • なぜここまで毛嫌いされてしまうのか?
  • ネットビジネスに興味を持つ人はどんな人なのか?
  • ネットビジネスを実際にやる人はどんな悩みを抱えているのか?

 

この業界で稼ぎ続けるためには情報収集は絶対するべきです。

 

そこで、衝撃の事実を知ったのでした。

 

それは、

 

ネットビジネスに関して、ほとんどの人がある勘違いをしているということ。

 

そんなこと学校などで習うはずもないので知らないのは当然ですが、、

 

もう、さっそく僕が言いたい結論をいいます。

 

ネットビジネスというのはインターネットを使ってビジネスをするというものです。

 

分かりやすくいうと、
パソコンとネット環境さえあればどこにいても一人でできるビジネスです。

 

例えば、youtuberなんかもネットビジネスに分類されます。

 

で、多くの人が勘違いししているのは、

 

ネットワークビジネス」ネットビジネス」が一緒になっているということです。

 

ネットビジネスとネットワークビジネスは全くの別物

 

名前はよく似ていますが、ネットビジネスとネットワークビジネスは全然違います。

 

これ、本当に知らない人が多すぎて驚きました。

 

先ほども言いましたが、ネットビジネスは一人でできるビジネスです。

 

一方、「ネットワークビジネス」というのは
世間一般でねずみ講と言われるようなものだと思ってもらえればいいかなと思います。

 

 

 

 

イメージを悪くしてしまうかもしれませんが、こんな感じのやつです。

 

実際、ねずみ講の意味も分からずに使ってる人が大半なんですが、
イメージしやすいようにあえてこの画像と言葉を使いました。

 

 

それでですね、僕は「ネットビジネス」についての情報収集をしようと思ったわけですが、

 

「ネットワークビジネス」に関しての情報ばかり出てくるわけですよ。

 

それもそのはず大半の人が勘違いしているからです。

 

それはさておき、

 

まあネットワークビジネスの評判の悪さといったら酷いものですね。

 

自分なりに考えた結果、
その原因はビジネスのやり方に問題があると判断しました。

ネットワークビジネスに関しての世間の印象

ネットワークビジネスといえば、
ねずみ講だとか、洗脳だとか悪いイメージが持たれがちです。

 

はっきり言って、一般的には否定的な意見が圧倒的に多いというのが事実です。

 

 

ですが、実際にネットワークビジネスをやっている人はどうしても盲目になりがちです。

 

他人の意見を聞かなくなるわけです。

 

どうやら

 

ネットワークビジネスにはまっていている友人や家族、恋人などを辞めさせたい
という悩みを抱えている人がかなり多いことが分かりました。

 

その気持ち、すごく分かります...

 

そこで、そんな悩みを解決するべく
ネットワークビジネスに関しての記事を書くことにしたのです。

 

というのも、
困っている人に役立つ情報を与えるというのが僕のやっているビジネスの本質だからです。

 

 

ネットワークビジネスに関して一つの記事にまとめるには少し長くなるので、
次の記事からネットワークビジネスの手口や人間の心理的な部分に関して
かなり深いところまで掘り下げて話をしていこうと思います。